〓男性不妊症について〓

119244_s.jpg

こんにちは、サツマ薬局 子宝カウンセラーの小室です。

たまたま今日、男性不妊の問い合わせがありましたので、少し男性不妊のことについて書きます。

その方は「精子量を増やす漢方下さい」という問い合わせだったのですが、漢方はどうしても体質をみないといけませんので、残念ながら即答はできません。

それ以外の点で注意点を何点か書きだしてみました。
ポイントは、これらを守ったら精子量が増えるということではなく、精子のDNA損傷を防ぐ目的です。
精子は酸化ストレス・熱に弱いのです。

・サウナ禁止(妊娠するまで)
精子は熱に弱いです。男性不妊専門のドクターが強く言ってます。

・タバコ禁止
赤ちゃんにもいい事はありません。たばこによりあっという間に精子DNA損傷が増えます。えらいこっちゃです。

・ブリーフよりトランクス

・膝の上でのパソコン作業の禁止


あと、精索静脈瘤があるとDNAの損傷率は高くなります。
積極的に外科治療を行うことが望ましいです。
1泊2日の手術で済むようですので、ぜひ専門のドクターに診てもらう事をおすすめします。

女性不妊のドクターは多けれど、男性不妊のドクターはかなり少ないのが現実です。

外科手術が必要な方には、ぜひ受けていただいて、体質改善で望めそうな方にはぜひぜひ漢方と生活養生でかわいい赤ちゃんを抱いてもらいたいです(^^)