血糖測定って家でもできる!!

商品について

血糖測定器ってご存知ですか?

なんとお家で血糖が測れてしまうんですよ!!

「難しいちゃう~ん」と思ってませんか?

それが意外と簡単です。

今回はその中でも「痛みが少なくて、画面が見やすく、操作が簡単」と評判の

\ワンタッチベリオビュー/

をご紹介します!

ジャジャン!中身はこんな感じになっています。

ポーチの中でゴロゴロと転がる事もなさそうです。

血糖測定するには

・血を出すための穿刺針具(ワンタッチペン)

・針(※)

・測定器本体

・センサー(※)

・消毒綿(※)

が要ります。※印は消耗品なので買い替えが必要。

ポーチにすっぽりこれらが収まるのが素敵じゃないですか!

これが測定器本体。

上の穴(?)にセンサーを刺します。

血糖測定の流れとしては・・・

1.ワンタッチペンに針をセットする。

2.測定器本体にセンサーをセット。

3.指にワンタッチペンを刺して血を出す。

4.センサーで血液を採取し測定。

の4段階です。

はい、これが針(ランセットと言う)です。

上のハート型の部分はのちに破棄します。

こんな感じでワンタッチペン(穿挿針具)に装着します。

そしてハートの部分をひねるとポロっと外れますので捨ててください。

オレンジ部分を押してはいけませんよ。

針が出てきてしまい、最初からやり直しです。

ワンタッチペンには0~5の表示があります。

これは針が出る長さの調整ができます。

数字が大きいほど、針がしっかり長く刺さって血が沢山(?)出ます。

ずっと測定していて指先の皮が分厚くなっている方とかでしたら、「4」とか「5」を。

私は初心者なので、「0」でしましたがなぜかうまく行かず「1」で・・・。

他のスタッフは「0」でうまくできていました。

消毒綿で指先を消毒してから、いよいよ血を出します!

指の側面の方が痛みがなくて、血も出やすいとアドバイスを受けるも、自分で自分に刺すのが怖くてうまくいかない。

コツは、指をテーブルに押し付けて上からワンタッチペンを刺す!です。

ちなみに針がと~っても細いから全然痛くな~い!

センサーを取り出します。

くっついていますので、容器の縁に指で押し当てて、滑らすように取り出すと1枚づつ取れますよ。

金色の面が表になります。

取り出したら、測定器本体に取り付けます。

二股に分かれている方が本体に刺します。

ワンタッチペンで針を刺し血を絞り出したら、それを採取です。

測定器に刺したセンサーは金色面が表になります。

そこに横線がうっすらと見えますので、その部分に血液を吸わせてください。

縁から吸わせるといいですよ。

するとあっという間に測定!

自分の数値が正常範囲内かは色で表してくれます。

しかも、画面がカラーで見やすい!!

過去の測定記録も600件見ることができます。

使い終わったセンサーと針は、廃棄です。

針はワンタッチペンのお尻を押すとポロっと外れます。

センサーは本体画面の上にある丸いポタンを押すとポロリっと取れます。

価格は一式セットで10800円(税込)

※2018年5月現在の価格となります。

もし、買ったけれど操作方法がわからない!!

な~んて事になった場合も、24時間365日つながるサポート電話があるので安心です。

サツマ薬局 総本店で販売中♪

※こんな失敗もありますのでご注意ください。

↓  ↓  

 

友だち追加数

メールで妊活相談のご予約ができるようになりました。 必ずお名前と電話番号、年齢と何名で来店されるかご記入ください。 メールをした時点では、まだ予約は完了しておりません。 返信メールを必ずご確認ください。 LINEでもご予約できます! 上記のアイコンよりお問合わせください。 以前の「子宝・妊活ブログ」はこちら 2015年10月以前の妊活ブログは こちらで読めます。

▼妊活を応援しています! 妊活サイトバナー

漢方のサツマ薬局 公式Facebookページ 漢方のサツマ薬局 楽天市場店 漢方のサツマ薬局 Yahoo!

神戸市 西元町駅・花隈駅より徒歩2~5分 umieより徒歩10分 定休日:日・祝・盆・正月 総本店:0120-159-900 花隈店:0120-645-554