子供を育てる権利って・・・?

子育て

「こんな私が子供を持つなんていいのか・・・」

そんな悩みを持つ方はおられませんか?

自分の出来ない点、自己否定からくる自信の無さなのでしょうか、
ご相談時にそう言われた事があります。

私が

「OK!問題ないですよ~」

と言って、こんな人でも子供がいるとか、
アナタにはこんないい所がある

と言ったところで納得はできるでしょうか?

できないと思われます。

だって、「人としてちゃんとしていなければ親にはなってはいけない」と
信じているから。

この「ちゃんと」が人それぞれで、もう真面目な方はすんごい高いレベル
にあったりするわけです。

妖怪「ちゃんと」です。

そもそも「ちゃんとしてる」って何なんでしょうね

 

ペンギンが鳥なのに空を飛べないように、私にもできない事はある!
と割りきって無理しない自分でいるのが周りにとっても平穏だなと
最近感じるのです。

 

「できない」って事はそんなにダメなことなんかなぁ?とも思います。

 

で、そもそも私が疑問に思ったのは

「完璧な人でないと親になってはいけないのか?」

という点。

 

親になるのに「こんな私で・・・」と不安になってる方の

「親として一定のレベルを超えてないのに親になるなんて。。。」

という思いは本当に合っているのだろうか?
子供のためなんだろうか?

 

・・・という考えもあるのです。

そもそも、正解なんて私にはきっとわからないと思います。

実は昔、不妊カウンセラー学会に行った時に衝撃的な話を聞きました。

養子縁組をする際に年齢をある程度区切っているという話の時、
その理由が

「完全に人としてできあがっている人より未熟な人を親として選ぶ」

という基準。

子供は失敗の連続。
人としてできあがてしまってると、その子供の失敗を先回りして
カバーしてしまう。
それでは子供はなかなか育たない。

子供にとって必要な親は一緒に失敗して成長できる親。
だから未熟な親(年齢がある程度以下)を選ぶようにしている。
(少々ニュアンスが違っている部分はあると思います)

 

そうか~!と私は驚きました

 

その方にそのままお伝えしました。

「未熟な親じゃないと一緒に失敗できないから、養子縁組は
完璧な親は選ばないらしいよ」と。
そういう風にみている場合もあるんだよと。

どう思われたかはわかりません。
ご相談後に色々考えてるかもしれませんし、すっかり忘れて
いる可能性もあります。

 

 

でも、子育て中の私はこう思います。

子育てしているつもりで、親育てしてもらってる。
自分が育ててもらってるんですよね。

 

「こんな私が・・・・」

そんな風に思えてきたら

「まだまだ伸びしろがあるって事ね」

って心のどこかに思ってるのかもしれませんね

 

ま、今は完璧じゃなくてもいいんちゃいますか?って事です。

 

※※※※※※※※※※※※※※
友だち追加数
LINEの「友だち追加」からQRコードを読み取ってください。

メールで妊活相談のご予約ができるようになりました。
必ずお名前と電話番号、年齢と何名で来店されるかご記入ください。
メールをした時点では、まだ予約は完了しておりません。
返信メールを必ずご確認ください。

以前の「子宝・妊活ブログ」はこちら
2015年10月以前の妊活ブログは こちらで読めます。

▼妊活を応援しています!
妊活サイトバナー

漢方のサツマ薬局 公式Facebookページ
漢方のサツマ薬局 楽天市場店
漢方のサツマ薬局 Yahoo!

神戸市 西元町駅・花隈駅より徒歩2~5分
umieより徒歩10分
定休日:日・祝・盆・正月
総本店:0120-159-900
花隈店:0120-645-554