理想的な便とは

理想的な便

1日に150~200g、バナナ状のものが1~2本ほどが毎日出るようになれば理想の排便といえます。 私たちが排出する便は、健康状態を教えてくれる貴重な情報源。 その時々の体調によって、色、ニオイ、硬さが異なるので、じっくり観察をしてみてください。 なかには重要なサインが隠されていることもあるので、チェックする習慣をつけましょう。

便の色

理想の便の色は黄色~黄色かかった褐色です。 便は腸内に留まっているほど色が濃くなります。色の濃い便が出るときは便秘のサインです。

白っぽかったり灰色がかった便

ウイルス性腸炎やコレラや膵臓障害などの可能性がありますので、すぐに専門の病院へ行くことをオススメします。

赤っぽい便

便に血が混じっている状態です。「血便」と呼ばれているものです。痔、又は大腸の異常による出血が考えられます。こちらも専門の病院へ行くとをオススメし

便の臭い

便は腸内に留まっているほど腐敗がすすみ有毒ガスを発生させるので、においが少ない便の方が健康的だと言われています。

便の状態(硬さ)

便の水分量が、70~80%で半練り状で、いきまずスーっと出て、水に浮くのが理想です。

あなたの便はどんな便?

便は健康のバロメーターといわれます。 便の状態をチェックして、あなたの腸の健康状態をチェックしてみましょう。

排便回数はどのくらいですか?

①1日5回以上

②1日3回(毎食後)

③1日1~2回

④2日に1回

⑤2~3日に1回

⑥1週間に1~2回

⑦1週間に1回あるかないか

解説

①:下痢傾向です。 慢性的に続く場合は、胃腸科・消化器科を受診してください。

②③④⑤:正常です。 ただし、2~3日に一度排便がある人でも、『おなかが張る』や『下腹部が痛い』などの自覚症状があれば、便秘です。

⑥⑦:便秘傾向です。 急に便秘になった時や慢性的に続く場合は、医療機関を受診してください。

便の色は、どんな色ですか?

①黄色

②黄褐色

③赤色

④黒色

解説

①②:正常です。

③:肛門や大腸からの出血が疑われます。 大腸がんの疑いもあるので、すぐに診察を受けてください。

④:食道・胃・十二指腸などからの出血が疑われます。 胃・十二指腸潰瘍やがんなどの疑いがあるので、すぐに診察を受けてください。

便の形や硬さはどんなですか?

①ウサギのフンのように硬くてコロコロしていて、出にくかったり、出るとき痛みを伴う

②硬い便が集まったソーゼージ状

③表面にひび割れがあるソーセージ状

④平たくて軟らかいソーセージ状あるいは蛇状

⑤軟らかく、割れた面に鋭い小さな塊があり、排便しやすい

⑥ふわふわして形がはっきりしない ⑦水のような便(水様便)

解説

①②:便秘傾向です。 便が腸に留まる時間が長く、水分が吸収されて硬くなっています。 水分をあまり取らなかったり、停滞腸のときに玄米などの不溶性食物繊維を取ったりしても、便が硬くなります。

③④⑤:正常です。

⑥⑦:下痢傾向です。 一過性の場合は体から異物を追い出す反応ですが、慢性的に続く場合は過敏性腸症候群などが考えられます。 胃腸科・消化器科を受診してください。

症状一覧に戻る