【薬膳】毎日食べる穀類は何にする?


白米

妊活セミナーでも食事の話は出ると思いますが、食育にもつながる食事の話を。

 

私はよく妊活中(いや、それ以降もできればですが)和食をお薦めしてます。

パン食の方がけっこう多いんですよね(^^)
パンは手軽で美味しいですから、気持ちは重々わかります。

できればお米で、さらに玄米や雑穀米がお薦めなんです。
ご飯だとおかずを作らないといけないから面倒という場合、ちりめんじゃこや海苔をおかずにしても良いですよ。

しかし、玄米にすると胃が痛くなったり食欲不振になる方も。
そういった場合は無理をして食べる必要はありません。

でも精米された白米では物足りない(?)って方には、こんなのを白米に混ぜてみてはどうでしょう?

【黒米】
気虚・血虚の方にいいとされる黒米。
気虚は元気がない方、血虚は血の栄養が足りない方です。
生理の周期が長い方などは血虚気味。
黒米だけだと食べにくいので、白米に2割ほど混ぜて食べるとけっこう美味しいですよ。

【あわ】
気虚・陰虚の方に良いです。
陰虚の人は長風呂が入れなかったり、唇が乾燥してカサカサしてたりします。
水分の代謝を調節するとされているあわは、お米とさつまいもと合わせて炊き込みにして食べると良いですよ。
さつまいもは、食物繊維が豊富です(^^)

【はと麦・ヨクイニン】
水毒・気虚の方に良いです。
水毒体質の方はむくみがちです。
雨の日にどうしても身体が重だるいという方は水毒かもしれません。
お肌にも良いし、身体の老廃物も出します。
けれども妊娠中は避けた方がいいでしょう。
お米と一緒に炊いて食べると、ほくほくして美味しいです。

お店に行って色々と迷うかもしれませんが、体質に合わせて選ぶと良いですよ。
友達が良かったのが自分に合っているとは限りませんから(^^)

 

4月11日(土)妊活セミナー予約受付中!
タンポポ茶のショウキ先生のお話を直接聞けるチャンスです!

320event
ご予約フォームはこちら

 

★子宝カウンセラーのいる店 サツマ薬局(ご相談は予約制)
●漢方のサツマ薬局 総本店 0120-159-900(子宝相談)
●漢方のサツマ 花隈店 0120-645-554(耳鳴り相談)
定休日:日・祝・盆・正月
神戸市 西元町駅・花隈駅より徒歩2~5分
umieより徒歩10分
宇治川商店街 ジョイエール向かい

妊活セミナーって?


カテゴリー: 子宝, 漢方・中医学の話 パーマリンク