大黒摩季さんと不妊治療の報道

当店のスタッフは休憩室というところで、お昼を食べてます。
神戸 漢方のサツマ薬局 子宝カウンセラーです。
数日前、その時にいたのは私と子持ちのスタッフ二人。
するとスタッフの一人が
「今朝、とくダネで大黒摩季の見てて、なんとも言えない感じになった」
私はそのニュースを見てなかったので、その場で聞いてあとでネットニュースを見た。
▼ ▼ ▼
大黒摩季が不妊治療を理由に活動をセーブ(休止?)していたのは知っていた。
その時の状況を聞いてて
「これはなかなか厳しい状況だな」
と私は感じていたので、よく覚えていた。
不妊治療がうまくいかず、離婚。
夫が再婚後、子供を授かる。
それを祝福する元嫁。
このパターンは今までなくて、私も最初はどういう事か理解できなかった。
直接、コメントしている所を見たわけではなかったけれど、
彼女にとってとても良き理解者だったんだろうなぁとは思った。
私は妊活相談をしている。
もちろん漢方相談なので、最終的にはその人の体質にあった漢方や
サプリメントを提案する。
提案する際に「この人はお金持っているだろうなぁ」という値踏みをしない。
お金を出すかどうかはその人次第で、私が決める事ではないから。
あと、後悔をして欲しくないというのが最大の理由。
たまに、一気に紹介したら頭がこんがらがるだろうなぁ・・・って場合は
後日に一部を回す事はある。
なので、お客さんから
「お金があったら迷わず買うんですねどね~」
と言われる事もある。
私も普通の会社員なので、その気持ちはわかる。
とっても欲しい物でも、購入に迷う。
だって、お金は有限だし、そこまで自由にはならないから。
ただ、確実に授かれるのであれば100万でも買うと言われる人もいる。
大黒摩季さんの話しを聞いてて思った。
不妊治療に関わる障害を大黒さんはけっこうクリアしていると思われる。
経済的な理由は、どう考えても印税もあるだろうしお金持ちだろう。
作詞とかもしていたと思うし。
仕事の調整がつかない理由も、活動休止かセーブかしていたからできたであろう。
夫の理解もどうやら得られていただろう。
報道しか知らないけれど、とても良き理解者と思う。
それでも授からなかった。
このことを考えると、当事者ではない私ですら目元にグッとくる。
一般人が諦める時に出てくる理由をクリアできる人。
でも結果はついてこない事もある。
スタッフと同じく色々と考えました。
でも、前を向いている姿はすごいですね。
「すごい」なんて語彙力が知れてますが、うまく表現できない。
どうやって前を向けたのか、ロックがあったから?
そのところを今度知りたいなぁと思いました。
------------------------------------------------

icon12年末年始のお知らせicon12

店舗は12月30日はオープンしてます!

妊活相談、漢方相談してみても行っかなー?って 思った方、なるべく早く相談しましょ。

初回無料だし、一回ぐらい話してみていいんじゃない?

カウンセリングのご予約はLINEからでもできますよー!

もちろん、お電話でもできます。

初回は90分ほど時間みててくださいねー。

080-3414-7047(日・祝 定休日)

友だち追加数

 メールで妊活相談のご予約ができるようになりました。 必ずお名前と電話番号、年齢と何名で来店されるかご記入ください。 メールをした時点では、まだ予約は完了しておりません。 返信メールを必ずご確認ください。 LINEでもご予約できます! 上記のアイコンよりお問合わせください。 以前の「子宝・妊活ブログ」はこちら 2015年10月以前の妊活ブログは こちらで読めます。

▼妊活を応援しています! 妊活サイトバナー

漢方のサツマ薬局 公式Facebookページ 漢方のサツマ薬局 楽天市場店 漢方のサツマ薬局 Yahoo!


●老人ホームけんさくくん(サツマ薬局老人ホーム紹介事業)

神戸市 西元町駅・花隈駅より徒歩2~5分 umieより徒歩10分 定休日:日・祝・盆・正月 総本店:0120-159-900  花隈店:0120-645-554