他人は変えられない、こんな時どうする?

暑いんだか、涼しいんだかわからない事があります。

う~ん、これは更年期なんだろうか。。。

私のホルモン具合も微妙だが、思春期真っ只中と思われる息子もホルモン具合が微妙っぽい。

ホルモンバランスが微妙な者が家の中で2人。

モメない方がおかしい。

受験生というのもあり、モメますモメます。

勉強しようとしていたところに、母親の「早く勉強しなさい」で気持ちがキレるは、学生あるある。

ご多分に漏れず我が家でもしょっちゅう勃発してます。

息子の気持ちもわかるのだが、もうもう中3ですやん!2学期でっせ!

気づいているのかいないのか、漫画を読みふけったり、YouTube三昧の時間を過ごしたり、タブレットでゲームしたりしているうちに夜になる。

ここで「早く勉強しろ!」なのよー。

そんな息子は先週から珍しく勉強を少しし始めた。

こんな事を書いた翌週には勉強しなくなるかも・・・と何度も裏切られた私は思うのだが、今更ゲン担ぎしても仕方ない。

やる気になってんアピールをしているので、

「へぇー、勉強頑張ったんや~、やればできる子やからね」

とやんわり褒めておきました。

そんな翌日、野球の練習は勉強するからと行かなかったくせに、全然勉強しませんがな。

いよいよ私はキレた。

すると息子もキレる。

ホルモンバランス微妙同士のファイト!

息子はいきなり

「昨日はあんなに勉強したのに『イチ褒め』だけや!」

とブリブリ。

『イチ褒めってなんやねん?

一回しか褒めなかったでしょ!?って事なのか?

何なのだ?息子。

褒める事の回数をカウントするのって、単位が「褒め」なのか?

怒りながらわけわからん褒め度数「イチ褒め」を出してきた息子にまたキレて

「高校行きたいために勉強してんのやろがー!褒められるためにしとんのかー!!」

と、イチ切れしました。

怒っては良くない。

他人は変えられない。例えそれが家族でも。

本人が納得してする事が大切。

わかってます、わかってます!

ですが、で・・・できない・・・。

難しいですね・・・と書きつつ、「難しい」というネガティブな言い方は止めたほうがいいとコーチングで受けたことを思い出す。

はぁ・・・、怒らず受け入れようと頑張ってるところです。はい。

ママ友のところは、それよりひどく野球の練習に行っていると思っていたら、なんと夜の11時まで友達と遊び呆けて帰ってこず。

女の子なので、色々と心配もあり。

で、コーチング学んでいるコーチのところで

「もう、心配やし腹立つし、こんな場合はどう対応したらいいですか!?」

と聞いた答えが

「よく帰ってきたね!ありがとう!!!」と言って迎える。

という答え。母親にとったら「ええーーっ!」という内容。

ママ友は次、娘ちゃんがやらかした時に「ありがとう!!!」と言えるのか!?

母親修行はまだまだ続く。

そんなママ友の話を聞きながら、ウチの息子はオタクなので夜遊びしないだけ、まだ(気苦労が)マシやな・・・と、上には上がおるって事で安心する私なのでした。

友だち追加数

 メールで妊活相談のご予約ができるようになりました。 必ずお名前と電話番号、年齢と何名で来店されるかご記入ください。 メールをした時点では、まだ予約は完了しておりません。 返信メールを必ずご確認ください。 LINEでもご予約できます! 上記のアイコンよりお問合わせください。 以前の「子宝・妊活ブログ」はこちら 2015年10月以前の妊活ブログは こちらで読めます。

▼妊活を応援しています! 妊活サイトバナー

漢方のサツマ薬局 公式Facebookページ 漢方のサツマ薬局 楽天市場店 漢方のサツマ薬局 Yahoo!

神戸市 西元町駅・花隈駅より徒歩2~5分 umieより徒歩10分 定休日:日・祝・盆・正月 総本店:0120-159-900  花隈店:0120-645-554

よく読まれている記事